メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風20号

通勤や通学の足に乱れ 近畿各地

 台風20号の影響によるJRの運休などで24日午前、近畿各地では通勤や通学の足が乱れた。

 京阪神地区のベッドタウンとなっている滋賀県草津市のJR草津駅には、東海道線(長浜-京都間)が始発から運転見合わせになったため、朝から運転再開を待つ利用客が集まった。午前9時すぎ、「再開は午前10時以降になる」とアナウンスが流れると、ため息交じりの声が漏れ、スマートフォンで運行案内を調べたり、会社や学校に連絡を取ったりする姿も見られた。草津市…

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文541文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

  2. ORICON NEWS “エヴァ芸人”桜 稲垣早希、妊娠を報告「食べつわりでした」

  3. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  4. 宮城学院女子大、女性自認の学生入学可能に 私立で初

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです