メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風20号

姫路付近に再上陸 43万人避難指示・勧告

台風20号の進路図(23日23時現在)

 強い台風20号は23日午後9時ごろ、勢力を保ったまま徳島県南部に上陸し、24日午前0時前に兵庫県姫路市付近に再上陸した。夜間に近畿や中国地方へと縦断する見通しで、気象庁は土砂災害や河川の氾濫、高潮などへの警戒と早めの避難を呼びかけた。西日本を中心に各地で激しい雨が降り、総務省消防庁の午後6時現在のまとめでは、和歌山や徳島、高知など2府9県で少なくとも20万1217世帯43万6546人に避難指示・勧告が出された。先月の西日本豪雨の被災地では、昼間のうちに避難する住民の姿もみられた。公共交通機関への影響は24日も続く見込み。

 気象庁によると、台風は時速35キロで北に進み、24日未明までには日本海に抜けるとみられる。同日午前…

この記事は有料記事です。

残り657文字(全文971文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. ニュージーランド3大会連続の準決勝進出 アイルランドに圧勝

  3. プロ野球ドラフト 県内の4人指名 喜びあふれ /三重

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです