メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新国立劇場20周年企画

大野和士・次期芸術監督<下> 史上初!国と都の共作オペラで東京五輪盛り上げへ

 9月の正式就任を目前に控えた大野和士・次期新国立劇場オペラ芸術監督のインタビューの後編。国内外の大きなポストを複数兼任していることに加えて、世界のオペラ劇場、オーケストラから引く手あまたの多忙なマエストロだけに、今後、新国立劇場とはどのように関わっていくのか。また、任期中に開催される東京五輪・パラリンピックへの対応などについて聞いた。(宮嶋 極)

――最初のシーズンから五つの柱を巧みに反映させたラインアップで、ファンの期待は一層高まりそうですが、…

この記事は有料記事です。

残り4055文字(全文4280文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く
  3. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  4. 稲垣吾郎 SMAPの活動は「宝」、草なぎ&香取と元号またぎ生放送特番(スポニチ)
  5. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです