メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウィキペディアタウン

峰山・金刀比羅神社の魅力発信 散策し記事投稿、編集 来月8日 /京都

丹後ちりめんの隆盛を伝える金刀比羅神社=京都府京丹後市峰山町で、塩田敏夫撮影

 ネット上の百科事典「ウィキペディア」を通して、京丹後市峰山町の金刀比羅神社や周辺の魅力を発信する「ウィキペディアタウン」が9月8日に開かれる。翌9日に同市峰山町で開催する「こまねこまつり」のプレイベントとして実施され、主催するまつりの実行委員会が参加者を募集している。参加無料。

 「ウィキペディアタウン」は「丹後のこんぴらさん」と親しまれている金刀比羅神社と周辺を散策しながら、地域の魅力を見つけてもらい記事にして投稿するワークショップ形式。

 講師は府立大講師で「Codefor山城」主宰の青木和人さん、「オープンデータ京都実践会」や「東京ウィキメディアン会」のかんたさんらが務め、NPO法人「TEAM旦波」の小山元孝さんがまち歩きガイドを担当する。

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文556文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎

  2. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  3. クルーズ船下船後に女性が陽性、発熱 初のケース 栃木県発表 新型肺炎

  4. 金沢市内の男子中学生陽性 感染者の家族 症状なし、学校は休校に 新型肺炎

  5. 新型コロナ「花見川区の中学校教諭り患」「安易に校名広げない配慮を」 千葉市長がツイート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです