メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風20号

県内縦断 丹波で強風被害多数 石龕寺の本堂壊れる /兵庫

倒れた風車の発電機部分と壊れた羽根=兵庫県淡路市小倉で、登口修撮影

 台風20号が23日夜~24日未明、県内を縦断した。淡路島では風車が倒れ、神戸市北区では鉄道が土砂崩れで大きな被害を受けるなど、自然の猛威をまざまざと見せつけられた。丹波市柏原町では、最大瞬間風速は28・3メートル(24日未明)を記録するなど、丹波地域でも強風による被害が相次いだ。【神戸支局取材班】

県内、11人軽傷

 県によると24日午後5時現在で、丹波市では女性(50)が強風で閉まったドアに頭部が当たるなど20~70歳代の11人が軽傷を負った。神戸市では全壊が1棟あり、屋根の破損など一部損壊は神戸、西宮、加東市で計14棟あった。停電は19市町でのべ計9万4880軒に上った。避難指示は神戸市でピーク時には4万8569世帯(10万3600人)に発令。避難勧告は神戸や篠山など13市町で計18万2693世帯(39万2705人)に出された。

 丹波地域では、柏原藩陣屋跡長屋門(丹波市柏原町)で壁のはく落などが発生。石龕(がん)寺(同市山南町…

この記事は有料記事です。

残り598文字(全文1018文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  3. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  4. 迫撃砲着弾 道路の舗装めくれ「命の危険感じた」
  5. 陸上自衛隊 国道近くに迫撃砲着弾 破片当たり車の窓破損

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです