メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風20号

県内縦断 損壊や停電相次ぐ 11人軽傷 /兵庫

運転再開を待つ人々で混み合う兵庫県姫路市のJR姫路駅=待鳥航志撮影

 台風20号が23日夜~24日未明、県内を縦断した。淡路島では風車が倒れ、神戸市北区では鉄道が土砂崩れで大きな被害を受けるなど、自然の猛威をまざまざと見せつけられた。【神戸支局取材班】

 県によると24日午後5時現在、20~70歳代の計11人が強風にあおられて転倒するなど軽傷を負った。神戸市では全壊が1棟あり、屋根の破損など一部損壊は神戸、西宮、加東市で計14棟あった。停電は19市町で延べ計9万4880軒に上った。避難指示は神戸市内でピーク時には4万8569世帯(10万3600人)に発令。避難勧告は神戸や篠山など13市町で計18万2693世帯(39万2705人)に出された。

 淡路市小倉の北淡震災記念公園では、シンボルの風車(全高約60メートル)が基礎部分から倒壊した。02年4月から稼働し、最大で年間70万キロワット時を発電、公園運営に貢献してきた。幸いけが人はなかったが、はずみで電柱2本が折れ、園内のセミナーハウスで電気が使えなくなったほか、公園事務所などの電話やファクスが使えなくなった。塔は風速60メートルまで耐えられる設計だが、市商工観光課は「原因を調査したい」…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文810文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女優の竹内結子さん、都内の自宅で死亡 40歳

  2. ORICON NEWS 竹内結子、第2子出産後初の公の場 息子の成長に感慨

  3. 杉田水脈氏 性暴力被害者巡り「女性はいくらでもうそ」 問題発言繰り返す背景とは

  4. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  5. 虫歯治療後に2歳死亡 福岡の小児歯科元院長を近く在宅起訴へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです