メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ソフトバンク日本シリーズ3連覇
フィギュアスケート

高橋、復帰へ想像以上の遅れ 練習で肉離れ 「ブランクや年齢感じた」

 7月に現役復帰を表明したフィギュアスケート男子の高橋大輔(関大KFSC)が23日、横浜市内で報道陣の取材に応じた。左内ももを肉離れし、復帰戦となる近畿選手権(10月5~8日、兵庫・尼崎スポーツの森)を控え、「思ったよりうまくいっていない。想像以上に遅れている」と苦笑いした。

 今月のアイスショー出演前に行った合宿で、3回転サルコウを跳んだ際に痛みがあり、翌日にステップをしたところ、肉離れを起こした。高橋は「軽度だが、再発しやすい。完治してから練習した方がいい、ということになった」と説明し、「まだま…

この記事は有料記事です。

残り378文字(全文629文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 再審無罪が確実の元看護助手、安堵の表情「両親が安心する」 滋賀・病院患者死亡

  4. 映画「宮本から君へ」への助成金取り消し 公益性理由、要綱改正も

  5. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです