メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジア大会

喜友名諒が「金」 空手・男子形

空手男子形決勝で優勝し、金メダルを手に記念撮影に応じる喜友名諒=ジャカルタで2018年8月25日、宮間俊樹撮影

 ジャカルタ・アジア大会は第8日の25日、空手の男子形が行われ、世界選手権2連覇中の喜友名諒(劉衛流龍鳳会)が金メダルを獲得した。日本勢の同種目での優勝は2006年ドーハ大会の古川哲也以来12年ぶり。

 世界王者が、日本の伝統競技ながら2大会連続で逃していた金メダルを取り戻した。

 空手発祥の地とされる沖縄県出身。力強さ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 口永良部島が爆発的噴火 噴煙500m超 火砕流も発生
  2. 北海道に白いヒグマ 日大演習林で動画撮影成功
  3. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  4. 自民福井県連大会 知事選出馬意向の2氏登壇 大荒れでしこりも
  5. 白イチゴ、3種類の商標登録出願 栃木県開発の新品種

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです