自民総裁選

石破氏が地方創生を公約の柱に

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 自民党総裁選に立候補する石破茂元幹事長(61)は24日、国会内で記者会見し、地方創生を公約の柱とする考えを示した。「地方や中小企業が成長の果実を生み出すことこそ肝要だ」と述べ、安倍内閣の地方対策の実効性を否定した。

 石破氏は、政府の経済財政運営の指針「骨太の方針」に「成長の果実を都市から地方に、大企業から中小企業へ波及させる」との記述があることに触れ「私はそういう考えは取らない」と強調。地方の企業の成長を…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文513文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集