メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特別展

県近代美術館30周年 モネ、ルノワールからピカソ ポーラ美術館コレクション 来月4日から /茨城

画家20人の70点

 県近代美術館(水戸市千波町東久保)は来月4日から、開館30周年の特別展「ポーラ美術館コレクション-モネ、ルノワールからピカソまで」を開催する。11月18日まで。

 神奈川県箱根町のポーラ美術館から借りた画家20人の約70点が展示される。19~20世紀のフランス絵画を中心に、クロード・モネの「散歩」やピエール・オーギュスト・ルノワールの「レースの帽子の少女」、それらの影響を受けたポール・セザンヌやパブロ・ピ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  3. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  4. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか
  5. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです