来夏参院選

「1人区一本化を」 岡田氏、野党連携の必要強調 /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 衆院会派「無所属の会」代表で、地域政党「三重民主連合」の顧問を務める岡田克也衆院議員は25日、津市で開かれた同連合幹事会後の記者会見で、来夏の参院選での野党連携について「1人区で一本化するというのはマスト(絶対に必要)だ」と野党の候補者調整の必要性を強調した。

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文381文字)

あわせて読みたい

注目の特集