メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第77期名人戦A級順位戦 深浦康市九段-羽生善治竜王 第8局の1

黒星対決

 2回戦の第3局。1回戦で深浦は佐藤康光九段に、羽生は糸谷哲郎八段にそれぞれ敗れて黒星発進。リーグ戦は始まったばかりだが、本局の敗者は憂鬱なレースを強いられることになる。

 台風13号の接近によって酷暑は一息ついたものの、東京は朝から雨だった。交通機関への影響に備えたか、両対局者は早めに連盟入りした。

 午前9時51分、特別対局室に役者がそろった。深浦は、羽生が上座に腰を据えるのを見届けて、「きょうは…

この記事は有料記事です。

残り539文字(全文743文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

  2. 2番組が広告放送の疑い BPO審議入り

  3. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  4. 上皇后さま体調不良続く 精神的なストレスが原因と宮内庁

  5. 内閣支持率急落「謙虚に受け止める」 菅官房長官会見詳報 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです