警視庁

JR新宿駅ホームで缶が破裂か 女性が軽いやけど

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 26日午前5時40分ごろ、東京都新宿区のJR新宿駅ホームで、駅員から「アルミ缶が破裂した」と110番があった。警視庁によると、爆発物ではなかったとみられるが、缶から噴出した液体が20代女性の足にかかり、軽いやけどを負った。警視庁新宿署は傷害事件の疑いもあるとみている。

 新宿署などによると、缶は500ミリリッ…

この記事は有料記事です。

残り106文字(全文261文字)

あわせて読みたい

ニュース特集