自民総裁選

安倍首相、地方行脚再開 石破氏は討論会要求

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 安倍晋三首相(63)は25日、宮崎市を訪問し、宮崎県内の自民党地方議員らと意見交換した。9月7日告示の総裁選に向けて、約1カ月半ぶりに地方行脚を再開。26日には鹿児島県内で総裁選への立候補を表明する。

 首相は宮崎市での講演で、憲法改正について「自衛隊を明記することは自民党員の使命ではないか」と改めて意欲を示し、「観光を地方創生の起爆剤にしたい…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文434文字)

あわせて読みたい

ニュース特集