メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大曲の花火

「金農カラー」も打ち上げ

夜空を彩った大曲の打ち上げ花火=大仙市で2018年8月25日午後6時58分、森口沙織撮影

 全国の花火師たちがハイレベルな技術を競い合う「全国花火競技大会」(大曲の花火)が25日、秋田県大仙市の雄物川河川敷で開かれた。92回目の今年のテーマは「行雲流水~あいよりあおし~」。全国から参加した27業者が約1万8000発を打ち上げ、数十万人の観客を魅了した。

 今回は夏の甲子園で準優勝した金足農(秋…

この記事は有料記事です。

残り76文字(全文228文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 台東区の病院、都内で最大のクラスターに 都「院内感染で拡大、濃厚」

  4. 「国は緊急事態宣言を」 大阪府知事、感染経路不明増加で 新型コロナ

  5. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです