メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オウム元信者

「疑念持たず、服従」事件振り返る集会

 オウム真理教の元幹部ら死刑囚13人全員の刑が執行されてから26日で1カ月になるのを前に、事件を振り返る集会が25日、東京都内で開かれた。脱会信者でつくる「カナリヤの会」のメンバー3人が初めて講演し「疑念を持たず、教団幹部に絶対的に服従することが良いことだと思っていた」などと当時の心境を語った。

 研究者や弁護士らでつくる「日本脱カルト協会」(西田公昭代表理事)が主催し、約200人が参加した。3人は顔を隠すためのシートで覆われた演台で講演した。

 教団の「科学技術省」に所属してサリンプラント建設に関わり、懲役9年の実刑判決を受けて服役した山中次…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  4. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
  5. 教祖なき後に 地下鉄サリン事件24年/中 「神格化」警戒は続く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです