メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ランキングで奈良学

映画を見てますか 大阪や自宅で鑑賞楽しむ /奈良

 映画「男はつらいよ」で奈良が舞台になっている作品がいくつあるかご存知ですか。

 記念すべき第1作(1969年)で法隆寺や東大寺・二月堂が登場するほか、第27作「男はつらいよ浪花の恋の寅次郎」(81年)で生駒の宝山寺、第39作「男はつらいよ寅次郎物語」(87年)で吉野山と計3作品で奈良が舞台になっています。

 フーテンの寅さんが主役の下町人情喜劇で、古都・奈良とは少し縁遠いような気もします。しかし、日本の伝…

この記事は有料記事です。

残り792文字(全文995文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  2. 中谷元防衛相「最悪の決断」 韓国のGSOMIA破棄に

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. 東京パラスペシャルサポーター・香取慎吾さん「できるだけ多くの人、観戦して」

  5. 米国防総省「強い懸念と失望表明」 韓国のGSOMIA破棄で声明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです