メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

100年カンパニーの知恵

山九(東京都)/上 基幹産業の潤滑油

研修施設「山九平戸錬成館」には、中村精七郎の胸像と社訓三原則の碑が並んでいる=山九提供

 <since 1918>

公言実行 自問自答 感謝

 英国のロンドンで、一人の日本人が通りかかった人に道を尋ねた。相手はていねいに道を教えてくれ、最後に「サンキュウ」と言った。日本人は「英国では道を教えた方がありがとうというのか」と感心した。

 日本人は中村精七郎(1872~1948年)。帰国後の1918(大正7)年10月1日、山九(さんきゅう)の前身である山九運輸を創業した。社名は、当時事業を行っていた山陽と九州、そしてロンドンで感銘を受けた「サンキュウ」から付けた。

 工場建設や物流で知られる山九。創業当初は、官営八幡製鉄所と徳山海軍燃料廠(しょう)の荷役作業が中心…

この記事は有料記事です。

残り451文字(全文736文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  2. 訃報 国友やすゆきさん65歳=漫画家、「100億の男」
  3. 事故 青森の車4台衝突 搬送8人のうち3人死亡確認
  4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  5. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです