メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者ノート

医学部入試の「闇」深く

 女子受験生の得点を一律に減点していた東京医科大の不正入試問題を取材しているさなか、ふと13年前に書いた記事のことを思い出した。

 2005年7月1日付の群馬面に、3段見出しで「主婦が入学許可求め訴え/55歳の年齢理由に不合格」との記事を掲載した。群馬大医学部を受験し不合格となった東京都の主婦が、情報開示請求でセンター試験と2次試験の得点が合格者の平均を上回っていたことを知り、入学許可を求めて提訴した--という内容…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文522文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  2. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  3. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. れいわ新選組の舩後氏が初当選 重度身体障害者の新人 特定枠1位

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです