タクシー

東京都心で自動運転実証実験 営業走行は世界初

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 タクシー大手、日の丸交通とロボットベンチャーZMPは27日、自動運転車両を用いたタクシーサービスの実証実験を東京都心の公道で始めた。乗客から運賃を徴収する営業走行は世界初。東京五輪・パラリンピックを見据え、2020年の無人タクシー実用化を目指す。

 実験車両には安全のため、運転席に運転手、助手席に技術…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文379文字)

あわせて読みたい

注目の特集