メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

濃い味、うす味、街のあじ。

ミナト神戸、進取の餃子

 神戸の餃子(ギョーザ)といえば、みそダレが思い浮かぶ。JR元町駅東口の浜側に、2軒の老舗専門店「赤萬」と「ひょうたん」が背中合わせにあって、どちらもみそダレが評判の大変人気のある店だ。

 加えて山側に「餃子の古屋」がある。外観、内装とも白と赤に塗られたポップな餃子専門店。ネオンサインが目立っている。

 この店はトアロード東の北長狭通2丁目に1998年オープン。その後、南京町、トアロード山手、そして今の元町駅と3回移転している。20周年を迎えた型破りなスタイルのこの店もいつも満席である。「はやってる」という言い方がぴったりだ。そしていつの間にか、この「古屋」を手本とした餃子専門店が、トアロード周辺に集まるようになった。

 神戸の戦後スタイルのみそダレ餃子は、中国本国由来でも華僑がもたらしたものでもないというのも興味深い…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. スバルが国内生産停止 ハンドル補助装置に不具合
  2. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  3. 鉄道事故 インフル感染、線路に転落か 女性死亡 東京・中目黒駅
  4. 女子中学生が意識不明 殺人未遂容疑で母親を逮捕 前橋
  5. 錦織が棄権、第1セット落とし第2セット途中で またジョコの壁 全豪テニス

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです