メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 臨床心理士の友人たちと「信じる者は救われるのか」という話をよくする。人間の心や生命に関してはまだまだ分からないことが多い。ときどき「生まれる前の記憶がある」「死後の世界が見える」などと言う人もいて、「そういう世界を信じてみましょう」と助言するカウンセラーもいるそうなのだ。

 私は「科学が証明できないものは信じられない」というタイプなので、「ええー? 目には見えない世界の話をカウンセリングでするなんておかしいよ」と思わず言ってしまった。すると友人に「でも、そういう話で救われる人がいるのも確か。それに生まれる前の世界はない、とまだ証明されたわけじゃないし」と反論された。

 学生たちはパワースポットの話が好きで、「あそこの大木の前で写真を撮ると就職活動がうまくいくらしいよ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  3. アポ電強盗殺人 3容疑者、愛知や兵庫の特殊詐欺に関与か
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. 羽生、動きにキレ 「やりたかったことすべて達成」 世界フィギュア・公式練習

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです