メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 臨床心理士の友人たちと「信じる者は救われるのか」という話をよくする。人間の心や生命に関してはまだまだ分からないことが多い。ときどき「生まれる前の記憶がある」「死後の世界が見える」などと言う人もいて、「そういう世界を信じてみましょう」と助言するカウンセラーもいるそうなのだ。

 私は「科学が証明できないものは信じられない」というタイプなので、「ええー? 目には見えない世界の話をカウンセリングでするなんておかしいよ」と思わず言ってしまった。すると友人に「でも、そういう話で救われる人がいるのも確か。それに生まれる前の世界はない、とまだ証明されたわけじゃないし」と反論された。

 学生たちはパワースポットの話が好きで、「あそこの大木の前で写真を撮ると就職活動がうまくいくらしいよ…

この記事は有料記事です。

残り656文字(全文992文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  2. 東京 コインロッカーから乳児遺体 無職女性が事情知る?
  3. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  4. 金箔瓦 岡崎城に黄金の葵 徳川・歴代最古
  5. ORICON NEWS 女優・矢作穂香、夜の新宿で魅せた美しさ 体全体で思いを表現

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです