メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

保育士

日系ペルー人4世・パメラさん、目指せ!!夢のバイリンガル スペイン語で外国籍園児の心に架け橋 湖南 /滋賀

外遊びをする外国籍園児に寄り添うベロス・パメラさん(中央)=滋賀県湖南市の市立水戸保育園で、大澤重人撮影

 日本生まれの日系ペルー人4世で滋賀短大幼児教育保育学科2年のベロス・パメラさん(20)が、外国籍の園児が多い地元の湖南市で保育実習に取り組み、来春から保育士として働く夢の実現へ歩んでいる。全国的に外国籍の園児は増加傾向にあるが、外国籍の保育士は極めて少ないのが現状。スペイン語ができるパメラさんは「言葉が分からない園児に寄り添いたい」と話す。【大澤重人】

 パメラさんの両親はペルー出身で、出稼ぎ先の日本で出会い、結婚した。岐阜県で生まれたパメラさんは小学…

この記事は有料記事です。

残り887文字(全文1115文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「紅白」司会に綾瀬さんと桜井さん 総合司会は内村光良さん

  2. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  3. ことば AYA世代

  4. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです