メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと兵庫、大阪、京都

山科検定(京都市山科区) 御陵にある天智天皇陵(御廟野古墳)の入り口付近には…

2017年の第2回山科検定のチラシ

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 ふるさと>

 問 御陵(みささぎ)にある天智天皇陵(御廟野(ごびょうの)古墳)の入り口付近には、天智天皇の功績をたたえて作られた、あるものをかたどった碑がある。それはなにか。(第1回から)

(ア)日時計  (イ)風速計 

(ウ)鉾(ほこ)と盾  (エ)水車

(下に答え)

 京都市の東端に位置し、京の東の玄関口となっている山科区。日本初の高速道路、名神高速道路の起工(1958年)の地でもある。

 山科検定は2016年にスタートし、今年で3回目。山科経済同友会主催で山科区役所共催。「京都山科 東西南北-区民が選んだ魅力を訪ねて-」が公式テキスト。新しい情報を盛り込んだ参考資料集も9月中旬ごろ完成する予定だ。テキスト、参考資料集とも区役所で無料配布するとともに、HPでも公表する。

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文706文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 大阪の新規感染318人 300人超は3日ぶり 新型コロナ

  3. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

  4. 東京都内で401人の感染確認 400人以上は4日ぶり 新型コロナ

  5. 日本新薬が逃げ切る TDKは1点差に迫るもあと1本が出ず 都市対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです