メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

研究の現場から

エピソード記憶のメカニズム 高知工科大脳コミュニケーション研究センター 中原潔教授ら /四国

エピソード記憶のメカニズムの一端を明らかにした高知工科大の研究グループの中原潔教授(左)ら=高知県香美市の同大で、松原由佳撮影

 人が日々起こる出来事を記憶する時、脳はどのように動いているのか--。高知工科大脳コミュニケーション研究センターの中原潔教授(52)らの研究グループは、個人的に経験した出来事などの中で意識的に思い出すことのできる記憶(エピソード記憶)のメカニズムの一端を明らかにした。記憶障害の病態解明につながることが期待されるという。

 人間は日常経験する出来事を全て記憶することはできない。エピソード記憶の記憶成績が良い時と悪い時で脳…

この記事は有料記事です。

残り512文字(全文722文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  3. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 韓国軍の竹島訓練に外務省抗議「あきれるほど無神経」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです