メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

実用理科技能検定

化学や生物の知識を測る 基山で初 県内外の11人がトライ /佐賀

 化学や生物といった理科の知識を測る実用理科技能検定(理検)が25日、基山町民会館であり、県内外の11人が挑戦した。九州での開催は初めて。

 理科を学習する人材の顕彰・評価を目的として日本理科検定協会が主催した。理検を通じて、日常生活に役立つ科学的知識やものの見方を高め、次代を担う技術、地球環境の維持に必要な基礎力を養いたいとしている。

 小学4年程度の知識を問う8級から高校の応用力を問う1級(化学、物理、生物、地学)までがある。小学生…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文541文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
  3. 社会人野球 北海道、24日に代表決定戦
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです