メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
月刊・時論フォーラム

相互扶助と市場/沖縄・女性の貧困/国際秩序の維持

 政府は雇用者の増加や失業率の低下など、「アベノミクス」の成果を強調する。経済の状態をみる上でいくつかの指標は重要だが、絶対視すべきではない。井手英策氏は、国内総生産(GDP)の問題点に警鐘を鳴らす。また石原俊氏は亡くなった翁長雄志沖縄県知事の功績から沖縄の課題をみる。吉田徹氏は、自らが作った戦後秩序から離脱する米英の姿勢から、日本のあるべき姿を展望した。

この記事は有料記事です。

残り4242文字(全文4421文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

  2. あおり運転、傷害容疑で手配の43歳男を逮捕 大阪市内で茨城県警

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 時代の風 「嫌韓」とは何なのか 国益なきストレス解消=藻谷浩介・日本総合研究所主席研究員

  5. 「世間に疲れた」 秋葉原事件にも共感 孤立深めた京アニ放火容疑者

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです