特集

第79期名人戦

渡辺明名人に斎藤慎太郎八段が初挑戦する第79期名人戦を特集します。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

将棋

第77期名人戦A級順位戦 深浦康市九段-羽生善治竜王 第8局の3

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

深浦反撃

 本譜から夜戦になる。指し手は図の局面までわずかに37。テンポよく進むことが多くなっている昨今にしては、かなり遅めの展開といっていい。

 図から[後]2四歩は第一感。昨譜で馬を作ったとはいえ、[先]3八金~[先]4五歩~[先]4六飛~[先]4九飛の4手を許すと生け捕られる。後手も悠長に構えてはいられない。

 深浦は[先]3八金~[先]3四歩と伸ばして[後]2四飛の転換を阻んだが、これには[後]3五歩~[後]2六歩が生じた。[後]3五歩に[先]1六飛は[後]3四飛で手も足も出ない。深浦は香損を甘んじて受け入れた。

この記事は有料記事です。

残り628文字(全文888文字)

【第79期名人戦】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集