雑記帳

浜松市の水産物仲卸会社「海商」が、1人暮らしの若者らをターゲットに…

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 浜松市の水産物仲卸会社「海商」が、1人暮らしの若者らをターゲットに、サプリメント風パッケージの刺し身「ありのまんま」を開発した。海商のオンラインショップで購入できる。

 東京営業所が「処理に手間がかかる刺し身をなるべく手軽に」と考案。1袋40グラムで、メバチマグロ、甘エビ、サーモンの3種類がある。解…

この記事は有料記事です。

残り116文字(全文266文字)

あわせて読みたい

注目の特集