メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

安倍合同選対本部長に橋本氏 改憲へ意欲

 安倍晋三首相(63)を支持する細田、麻生、岸田、二階、石原の5派閥と衆院竹下派などは週内に総裁選の合同選対本部を設置する。選対本部長には橋本聖子参院議員会長、事務総長には甘利明元経済再生担当相、事務局長には萩生田光一幹事長代行がそれぞれ就任することが内定した。

 首相は27日、福井、富山両県を訪問した…

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文333文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  3. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  4. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです