メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 札幌出張の機会に北海道夕張市を訪ねた。リニューアルされた石炭博物館では、石炭が1888年に発見され採掘のために約12万人を数えた人口が、現在の8225人となるまでを俯瞰(ふかん)できる。模擬坑道では採掘技術の変遷も知ることができた。石炭は江戸時代にはすでに使われていた。しかしその採掘のために人口が急増することも激減することもなかった。温暖化をはじめ私たちの世界に大きな変化をもたらし、生きる上での困難の原因になるのは、石炭や石油そのものではない。エネルギーの膨大な使用なのである。

 法政大学と夕張市は協力協定を結んでいる。学生によるボランティア活動やゼミ合宿など、夕張市を訪問した…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  2. 携帯の2年縛り、3月から緩和 違約金なしの解約、3カ月に
  3. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  4. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  5. 米で偽新聞「トランプ辞任」ワシントンでばらまき

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです