メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR山手線

新駅の骨組み、ほぼ完成 東京・品川-田町間

 JR東日本は29日、東京都港区で山手線と京浜東北線の品川-田町間に建設している新駅の工事現場を報道公開した。工事は現在、進捗(しんちょく)率が約7割に達し、折り紙から発想し、複雑にくびれた形になっているトレードマークの白い大屋根や建物の骨組みがほぼ完成した。今後、内装工事に着手するという。

 新駅は山手線で30番目の駅で、車両基地…

この記事は有料記事です。

残り164文字(全文330文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  2. 名古屋市、幼稚園も休みに 河村市長が方針 卒業式も中止

  3. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  4. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  5. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです