メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関西紅白オペラ歌合戦

大阪で初企画、オペラ版「紅白」 男女各11人、オール関西歌合戦

「関西オペラ歌合戦」に出場する斉藤言子(左)と田中勉=田中博子撮影

 年末恒例「紅白歌合戦」のオペラ版「関西紅白オペラ歌合戦」が12月29日、ザ・シンフォニーホール(大阪市北区)で初開催される。オペラ団体の垣根を越えて、オール関西でえりすぐりの歌手が熱戦を繰り広げる。

 関西二期会、関西歌劇団、堺シティオペラのほか、関西ゆかりの若手からベテランまで男女各11人が交互に歌う。紅(あか)組は、石橋栄実(ソプラノ)が「こうもり」より「公爵様、あなたのようなお方は」▽並河寿美(同)が「タンホイザー」より「歌の殿堂」など。鬼一(きいち)薫(同)と山田愛子(メゾソプラノ)は「…

この記事は有料記事です。

残り377文字(全文627文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  4. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  5. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです