メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジア大会

男子20キロ競歩、京大出身の山西が銀

男子20キロ競歩で銀メダルを獲得した山西(中央)=ジャカルタで2018年8月29日、徳野仁子撮影

 【ジャカルタ小林悠太】ジャカルタ・アジア大会は第12日の29日、陸上の男子20キロ競歩が行われ、山西利和(愛知製鋼)が1時間22分10秒(速報値)で銀メダルを獲得した。2014年仁川大会(韓国)の鈴木雄介(富士通)の銀メダルに続いて2大会連続のメダル獲得となった。

 今春に京大工学部を卒業した山西が初のアジア大会で結果を出した。京都・堀川高1年の夏前に競歩を始め、3年時だった13年の世界ユース選手権1万メートル競歩で金メ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 女子高生とのわいせつ動画 ネット公開容疑で男逮捕 4000万円収入か
  3. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  4. SNSで自分の裸の画像や動画販売容疑 15~17歳の少女3人を書類送検 福岡県警
  5. 尼崎 「学校だより」に他校記事 中学校長が無断転載

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです