メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジア大会

井村氏育てたAS中国双子ペア、金に「満足」

デュエットで優勝した中国の双子ペア=宮間俊樹撮影

デュエット・フリールーティン(FR) 3度目の優勝

 ジャカルタ・アジア大会は第11日の28日、アーティスティックスイミングのデュエット・フリールーティン(FR)があり、双子の蒋婷婷、蒋文文組(中国)が94.1000点をマークして、合計186.5101点で、2大会ぶり3度目の優勝を果たした。

 現日本代表の井村雅代ヘッドコーチが中国を率いていた当時、手塩にかけて育てた双子のペアは金メダルを首から下げ、「結果に満足している」と口をそろえた。一時は現役を引退した。ともに結婚し、女児を出産した後、競技への思いが再燃し、昨年にそろって復帰を果たした。ブランクを感じさせない演技で世界選手権は銀メダルを獲得。…

この記事は有料記事です。

残り452文字(全文752文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  2. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  3. 「嵐」二宮和也さん、元アナウンサー女性と結婚 「一人の男としてケジメ」

  4. 「相談受ける立場を利用し悪質」 教え子の女子中学生らに校内でみだらな行為 元教師に実刑判決

  5. 火縄銃2丁や刀剣など盗難 奈良・大和郡山市所有 倉庫の鍵はガスメーターの陰 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです