連載

Topics

芸術、文化、芸能などカルチャー周辺のトピックスを紹介します。

連載一覧

Topics

平家女護島 芝翫、大きなスケールで

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
中村芝翫(右)と片岡孝太郎=小玉祥子撮影
中村芝翫(右)と片岡孝太郎=小玉祥子撮影

 「平家物語」に素材を得た近松門左衛門の傑作「平家女護島(へいけにょごのしま)」が、東京・国立劇場で10月に通し上演される。中村芝翫が俊寛と平清盛の2役をつとめる。

 清盛打倒の陰謀が露見し、俊寛は成経、康頼と共に島流しにされる。都に残った妻東屋(あずまや)は清盛に言い寄られ、はねつけて自害。成経と島の海女千鳥の婚礼の最中に、赦免船が到着する。愛妻の死を知った俊寛は自分の身代わりに千鳥を船に乗せ、ひとりだけ島に残る。

 清盛は海に突き落とした後白河法皇を助けた千鳥を殺害するが、東屋と千鳥の亡霊に苦しめられる。

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文626文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集