メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外日産のゴーン会長を逮捕へ 金融商品取引法違反容疑
展示

山崎豊子さんの愛した賢島 小説「華麗なる一族」舞台 志摩で直筆原稿など /三重

 小説「華麗なる一族」などの作品で知られる小説家、山崎豊子さん(1924~2013年)の没後5年をしのび、直筆原稿などを展示した「山崎豊子先生の愛した賢島」が29日、志摩市阿児町の近鉄賢島駅2階のカフェサミエールで始まった。9月17日まで。無料。

 山崎さんは、伊勢志摩サミットの会場となった島内の志摩観光ホテルをたびたび訪れ、同ホテルを「華麗なる一族」と「女の勲章」の舞台として描いた。

 展示会は市が企画した。「華麗なる一族」の二つづりの直筆原稿や、ノートに小説の構成をメモ書きした進行…

この記事は有料記事です。

残り589文字(全文832文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 暴行容疑 元レスラー長与千種さんの髪つかむ 男を逮捕
  2. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
  3. 世界の雑記帳 ダーツ世界大会、試合敗北の選手が相手の「おなら」のせいと苦情
  4. 流行語候補 おさらい「ご飯論法」って? 「パンは食べたが黙っておく」すりかえ答弁を可視化
  5. さいたま 片山さつき氏の著書看板、条例違反 白塗り処置

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです