メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと兵庫、大阪、京都

こぢんまりして「日本一かわいい」 ちはやあかさか 大阪府千早赤阪村

道の駅「ちはやあかさか」の売れ筋商品の「名水蒟蒻」=大阪府千早赤阪村二河原辺で、中川博史撮影

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 ちょい旅>

 「ちはやあかさか」は1993年4月に全国103カ所が初めて道の駅として登録されたうちの一つ。もちろん、大阪府内では第1号。こぢんまりしていて「日本一かわいい道の駅」をキャッチフレーズにしている。

 今年4月にリニューアルし、地域おこしに取り組む一般社団法人「ちはやあかさかくらす」が村から委託を受けて運営。加工食品やお菓子、土産物など可能な限り村内産を扱うようにした。

 売れ筋は、金剛山のふもとの湧き水を使った「名水蒟蒻(こんにゃく)」(270円)。青のり、柚子、唐辛…

この記事は有料記事です。

残り480文字(全文734文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 「いつもより飲める」「働き方改革は…」 大阪・御堂筋線で2時台まで終電延長実験

  4. レルヒさんもため息? 雪国の新潟、歴史的暖冬で経済大打撃 影響深刻化も

  5. こんな手口聞いたことない 認知症の高齢者から自宅聞き出し、貴金属業者呼んで強盗

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです