メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校総体

天理・男子柔道部、V報告 27年ぶりの悲願 /奈良

高校総体・柔道男子団体の優勝報告会に臨む中野寛太主将(右端)ら天理高の選手たち=奈良県天理市で、熊谷仁志撮影

 今夏の高校総体・柔道男子団体で、27年ぶり14回目の優勝を果たした天理高柔道部の全国優勝報告会が24日、天理市の天理駅前広場ココフン野外ステージであり、並河健市長や深谷善太郎・天理大理事長をはじめ、集まった「天理柔道」の関係者が快挙を祝った。

 男子団体は今月8、9日、津市であり、天理は決勝でライバルの国士舘(東京)を破った。先鋒(せんぽう)…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文432文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  2. 静岡・沼津 「深海プリン」インスタ映えで話題
  3. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  4. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  5. 大相撲 貴乃花親方「告発は真実」 信念貫き、角界去る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです