メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

【配信中】解説動画・ユキコの部屋「3万年前の航海」
西日本豪雨

貨物、宍道湖畔駆ける JR西など迂回運転 22年ぶり、鉄道ファンも熱視線 /島根

山陰線を走る貨物列車=松江市で2018年8月29日午前10時29分、根岸愛実撮影

 西日本豪雨によってJR山陽線が広島県内などで長期不通になっているのを受け、JR西日本とJR貨物は山陰線を使って貨物列車の迂回(うかい)運転を始めた。その第1便となる名古屋貨物ターミナル発福岡貨物ターミナル行きが29日午前、松江市の宍道湖畔を通過した。同市内を貨物列車が通るのは22年ぶり。

 列車はこの日未明、岡山貨物ターミナルから伯備線を北上。鳥取県の米子で電気機関車をディーゼル機関車に付…

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文491文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  2. ファミマ店員がコンビニ納税を着服 手続き後に取り消す 8件で12万円 石川

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

  5. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです