メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊エンタメ

岡林信康デビュー50周年 来月、記念コンサート /福岡

 シンガー・ソングライター、岡林信康(72)のデビュー50周年記念コンサートが9月13日午後7時と14日午後6時、福岡市早良区百道2のももちパレスで開かれる。

 岡林は滋賀県出身。同志社大在学中に東京・山谷で日雇い労働者生活を体験、独学で作詞作曲を始めた。1968年、「山谷ブルース」でデビュー。貧しい家庭の子供を歌った「チューリップのアップリケ」(69年)などで若者の心をつかみ、“フォークの神様”と呼ばれた。

 71年に「俺らいちぬけた」を発表して若者音楽シーンから撤退。京都での山村生活をへて演歌に開眼。80…

この記事は有料記事です。

残り506文字(全文761文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  2. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  3. こうのとり7号機 物資運ぶ「こうのとり」 打ち上げ成功
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです