メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ソフトバンク

端末代金を分離 来月から新料金プラン

端末と通信料金を分離した携帯3社の新プラン

 ソフトバンクは29日、スマートフォン端末代金を値引きしない代わりに、月々の料金を引き下げる新料金プランを発表した。9月6日から提供する。月々の通信料金だけを比べると、多くの場合、従来より3割程度安くなるという。NTTドコモやKDDI(au)はすでに端末代金と通信料金を分離したプランを一部導入済みで、消費者の選択の幅が広がりそうだ。

 携帯大手3社は従来、高額なスマホの新機種の代金を通信料金とセットにした分割払いのプランが主流だった…

この記事は有料記事です。

残り440文字(全文657文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 羽生結弦、『弱虫ペダル』小野田坂道とイラスト共演 『ツール・ド・東北』駅グラフィック掲出へ

  2. 「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに

  3. 玉木雄一郎「新しい政治」 れいわ伸長は既成政党への警告

  4. 「エアドロップ痴漢」容疑、37歳男を書類送検 福岡

  5. カップ麺 和歌山の味、手軽に 日清食品が26日発売 /和歌山

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです