アマゾンペイ

QRコードで決済 実店舗利用も

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
専用端末(右)で客のスマートフォンに表示されるQRコードを読み取ると支払いが完了する「アマゾンペイ」=東藤渕志保撮影
専用端末(右)で客のスマートフォンに表示されるQRコードを読み取ると支払いが完了する「アマゾンペイ」=東藤渕志保撮影

 ネット通販大手のアマゾンジャパンは29日、決済サービス「アマゾンペイ」を飲食店などの実店舗でも利用できるようにした。客のスマートフォンに表示されたQRコードを店側が読み取ることで決済が完了する仕組み。国内ではQRコードを使った決済サービスに楽天などの大手からベンチャー企業まで参入が相次いでおり、競争が激化している。

 アマゾンペイは、アマゾンの通販サイトに登録したクレジットカード情報などを利用して、アマゾンやそれ以外のネットショッピングで簡単に決済できるサービス。実店舗で利用するには、通販サイトに登録したクレジットカード情報が入ったQRコードを、スマホにダウンロードした専用アプリで画面に表示する。店側は専用のタブレットで読み取る。

この記事は有料記事です。

残り795文字(全文1114文字)

あわせて読みたい

注目の特集