メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第63回全国高校軟式野球

決勝 中京学院大中京が連覇

【河南-中京学院大中京】完封した中京学院大中京の佐伯=兵庫県明石市の明石トーカロ球場で2018年8月29日、山田尚弘撮影

 最終日の29日、兵庫県の明石トーカロ球場で決勝があり、中京学院大中京(東海・岐阜)が先発・佐伯の4試合連続完封で河南(大阪)を破り、2年連続9回目の優勝を果たした。佐伯は大会史上初の前回から2大会全試合完封。中京学院大中京の連覇は校名が中京だった2011、12年に続き3度目で、優勝回数でも作新学院(栃木)が持つ大会最多記録に並んだ。河南は終盤に粘れなかった。(4面に佐伯奨哉選手の「ひと」)

この記事は有料記事です。

残り734文字(全文931文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 1100万年前の天体衝突の痕跡発見 生物大量絶滅の原因か 南鳥島沖深海底で

  3. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  4. 東京五輪、空手マットを1円落札 組織委、金額伏せる

  5. 物質運べず神経に異常 統合失調症の原因か 東大チーム発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです