大相撲

栃ノ心、久しぶりに相撲

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 大相撲秋場所(9月9日初日、東京・両国国技館)をカド番で迎える大関・栃ノ心が29日、東京都墨田区の春日野部屋で、右足親指を痛めて途中休場した名古屋場所以来、久々に稽古(けいこ)の相撲を取った。

 栃ノ心は先場所7日目から休場した。この日の稽古では、幕下と三段目の力士計4人と26番。土俵を割る場面もあ…

この記事は有料記事です。

残り62文字(全文212文字)

あわせて読みたい

注目の特集