メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

千葉県立白井高

入試実技で優遇措置 部活顧問らリスト

 千葉県教委は29日、県立白井高校が少なくとも2011年の普通科前期選抜入試から、事前に部活動の合同練習や学校説明会に参加した生徒から選抜し、A評価をつける候補者リストを作っていたと発表した。同県では17年に県立幕張総合高校が同様の仕組みで、運動部の顧問などが勧誘するなどした生徒を優遇していたことが発覚しているが、その後の県教委の調査に白井高は「(自校の入試は)問題ない」と虚偽の回答をしていたという。

 県教委によると、同校の前期選抜入試は通常、学力検査(500点満点)▽調査書(最大235点)▽自己表…

この記事は有料記事です。

残り286文字(全文538文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  3. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  4. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです