メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

児童虐待

過去最多13万件 17年度、面前DVで通告増

 全国に210カ所ある児童相談所が2017年度に児童虐待の相談や通告を受けて対応した件数が13万3778件(速報値)に上り、過去最多を更新したことが30日、厚生労働省のまとめで分かった。統計を始めた1990年度から27年連続の増加。配偶者への暴力で子どもがストレスを受ける「面前DV」が心理的虐待として認知され、通告が増え続けている。同省は16年度の虐待で死亡した子どもが前年度比7人減の77人(無理心中の28人を含む)、今年6月時点で所在不明の18歳未満の子どもが28人いることも公表した。

 夫婦げんかなどささいなケースでの通告もみられるが、3月に東京都目黒区で船戸結愛(ゆあ)ちゃん(当時…

この記事は有料記事です。

残り511文字(全文807文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  2. 羽生SP97.43で2位 首位チェンは110.38 GPファイナル

  3. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  4. 岐阜・中3転落死「主因は前日のいじめ」 トイレで便器に頭入れる姿勢とらせる 第三者委が認定

  5. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです