今年発覚したスポーツ界の主な不祥事や騒動

 2年後に東京五輪を控える日本のスポーツ界で、不祥事や騒動が相次いでいる。競技団体のガバナンス(組織統治)への不信感が、国の関与を求める動きを加速させている。

 日本バスケットボール協会は来月5日の定例理事会を待つことなく、前倒しで処分を決めた。三屋裕子会長は記者会見で「素早い対応と、情報公開による透…

続きを読む