メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

「意味分からない」 安倍首相ツイッター“桜島”演出に波紋広がる

平野国臣の短歌を引いたツイート=安倍首相のツイッターアカウントより

 自民党総裁選で3選を目指す安倍晋三首相が、26日に鹿児島県内で立候補を表明した。場所は同県垂水市の垂水港。「国民の負託に応えていくことは、私の責任であります」と訴える首相の向こうで、桜島が穏やかに噴煙を上げている。ところが、この桜島に総裁選立候補をからめた安倍首相のツイッター投稿を巡り、「意味が分からない」と波紋が広がっている。西郷隆盛を主人公にした1990年のNHK大河ドラマ「翔ぶが如く」で脚本を担当した小山内美江子さん(88)も、この投稿に添付された安倍首相のPR動画を見て「桜島の演出は無意味だ」と語った。【井上英介、宇多川はるか/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り2282文字(全文2567文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  2. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  3. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです