連載

人生は夕方から楽しくなる

ベテラン記者が大人ならではの滋味ある話を求め、旬の人と語り合う大型インタビュー。人生が楽しくなるヒントをお届けします。金曜日更新。

連載一覧

人生は夕方から楽しくなる

歌手・美輪明宏さん 風のまにまに、ゆらり揺られて

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「なぜ戦後初めてLGBT(性的少数者)だと公言したのか、なんて聞かれますけど、人間が人間を愛してどこが悪いんです。自然の法則に従っているだけですよ」=東京都内で、丸山博撮影
「なぜ戦後初めてLGBT(性的少数者)だと公言したのか、なんて聞かれますけど、人間が人間を愛してどこが悪いんです。自然の法則に従っているだけですよ」=東京都内で、丸山博撮影

 「『夕方から楽しくなる』って、どうなんでしょう」。話も弾んできた頃、疑問を口にした。「世の中の人って夜は背徳で、朝と昼は道徳的という先入観があるでしょ。夜は会社がひけて遊びの時間だと思うんでしょうけど、じゃあ、夜働く人は何なの、と言いたいですね。楽しくなんかありゃしませんよ。嫌な客の相手をしなくちゃいけない人もいますからね」

 正論である。夜働く人がホッとするのは、確かに朝だ。

この記事は有料記事です。

残り1559文字(全文1749文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集